初めてのヤフオク:ハンドメイド作品をオークション出品する前に知っておくべきこと! | あるある、ウソホント

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

初めてのヤフオク:ハンドメイド作品をオークション出品する前に知っておくべきこと!


ハンドメイド オーバーレイ 出品

自慢のハンドメイド作品が完成したらオークションなどに出品して販売してみたいものですね。
しかし、初めてのオークション出品は意外と難しいものです。

そこで、事前に知っておくと便利な情報をいくつかまとめてみました。

オークション出品のデメリット


オークションなら、高値で売れることもあるかと思いますが、
デメリットもいくつかあります。

費用がかかる

売買が成立した時にかかる手数料の他にも、
会員費が月額で必要になります。


時間がかかる

落札されるまでにある程度の時間がかかるのは仕方がありませんが、
初めて出品する場合、本人確認などの手続きにも数日から一週間ほど必要です。


以上のように、初めて出品するまでが意外と大変なために
オークションでの販売を諦めてしまうケースも意外と多いようです。

また、以前に比べれば減ってきているとはいえ、
顔の見えないネットでの取引では何かとトラブルがつきものです。

特にお金のやりとりには神経を使わなければいけません。



しかし、オークション販売を諦めてしまうのはもったいないです。
あなたの作品に思わぬ高値が付く場合もあるはずですから…

そこでオススメしたいのが、
オークション出品の面倒な作業を全て代行してくれるサービスです。

最近いろんなテレビ番組でも紹介されている”QUICKDO”というサービスを使えば、
面倒なオークション利用登録や商品の撮影、説明文の作成なども必要ありません。

売りたい不用品を着払いで送るだけでOKです。
また、委託手数料や売れなかった商品の返品送料も無料です。

もちろん、落札者とのトラブルの心配もありません。


ハンドメイド作品ををオークションに出品して高値で売りたいとお考えでしたら
まずはオークション代行サービスを試してみてはいかがでしょうか。

↓ 丸投げでOK! 面倒な出品作業は不要です ↓




リピーターの多い人気ハンドメイド作家がオークションでしていること


オークション販売で成功するにはリピーター対策は絶対に必要です。
人気のあるハンドメイド作家の人たちは、リピーターを得るためにとても努力しています。

作品の完成度が非常に高かったり、希少性があったりすれば、
リピーターを獲得するのは容易いかもしれません。

しかし、オークションに出品しているハンドメイド作家さんの中には、
技術的にはさほどでもないけれどもリピーターを多く持つ方がたくさんいます。

そんな彼らの特徴はサービス精神です。
特に、落札後の対応は重要です。

ここで、初めてお客様とやりとりするわけですから、
印象を良くするためにも丁寧に対応することが大切です。

迅速なメール対応や丁寧な梱包などはあたりまえのこととして、
ちょっとしたカスタムの依頼などもこころよく引き受け
できれば、無料でサービスするくらいの心構えで対応するといいでしょう。

また、商品と一緒に手書きの礼状を送ることなども
印象を良くする方法かもしれません。

オークションで成功するには写真と説明文はとっても重要!


オークションでハンドメイド作品を買う場合、落札する人が一番頼りにする情報は
”写真”ではないでしょうか。

同じような商品でも写真が汚かったり、見づらかったりすれば
そのページはすぐに閉じられてしまいます。

また、必ずしも綺麗な写真がいいわけではありません。
写真は商品の特徴をしっかり写していなければなりません。

照明にも気を使うと尚いいでしょう。
最近では、ライトやスタンド、傘などがセットになった撮影用照明セットも売られています。


次に大切なのは説明文です。

商品の詳しい情報を伝えるのはもちろんですが、
言葉選びや文脈から、あなたの人柄が伝わってくるものです。

直接顔の見えないネットでの取引ですから、
少しでも相手に不安や疑問を与えないように心がけましょう。




関連記事

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

記事カテゴリー

最新記事

人気記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。