オリジナルなビーズアクセサリーを作る魅力【ビーズアクセサリーの作り方】 | あるある、ウソホント

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

オリジナルなビーズアクセサリーを作る魅力【ビーズアクセサリーの作り方】




こちらの動画は、投稿者の方のビーズアクセサリーのコレクションです。
オリジナルのビーズアクセサリーを作って楽しむことは、とても素敵なことですね。

オリジナリティを出すためには、素材にも気をつけるといいと思います。

ビーズ以外の素材も組み合わせて作ればより個性的になりますね。



ビーズアクセサリーで広く使われているビーズサイズは、丸小と言われる物が一般的です。

丸小サイズ以外にも、いろんなビーズの種類があります。


例えば、「マコ」「イッチー・ビッチー(イットシー・ビットシーとも呼ばれています)」や「極小」「特小」と言う小さなビーズから特大と言われる大きなサイズのビーズもあります。


そしてビーズだけではなく、デザインによって布地・皮革・ヒモ・リボンやレースなど身近にある素材も取り入れることも可能です。

他の素材とビーズをコラボレーションさせる事でそれぞれの素材の存在感も活きてきます。

すると美しくシャープなライン、ディテールが、表現出来る作品ができるようになります。


また、「おもちゃアクセサリー」「お子さまアクセサリー」と捉えられやすいビーズアクセサリーを「大人のアクセサリー」「ジュエリー」として色々な場所で装着してもらえるようなクオリティーの高い作品にすることも可能です。


⇒ ★楽天市場で買える【ビーズアクセサリーのキット】一覧


⇒ ビーズアクセサリーの作り方 : 記事一覧はこちら


★ビーズアクセサリーを自宅でつくる、学べる!(DVD付講座):詳しくは…
ビーズアクセサリー_バナー

関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

記事カテゴリー

最新記事

人気記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。